blabbin' on about my faves
食べたものとスタジオ & プールレッスン@コナミの記録など
<< CX、ジャム新曲初受け | main | のんびり >>
やっぱり楽しいったらない!!!
久々に Dr. House 観てきゅーんとなったりしてたらまた眠れず。というか、いつも起きている時間だから眠くならないだけか。今日は仕事はじめ。また睡眠不足の日々が始まるのか。と言ってもこの仕事もあと約2ヶ月で満期。次の仕事を探さねば…。
**********
<朝食:10:10am>
Bread ほうれん草とチーズのパン & 胡桃とゴルゴンゾーラのリュスティック、ミルクティー (Uva)


<昼食 & 間食その1:12:30pm>
Evah Dining マクロビ弁当 (椎茸のオニオンコロッケ・大根の自家製塩麹煮 白菜豆乳クリーム・しらたきとえのきの豆板醤炒め・芽ひじきの豆乳フジリサラダ・スパイシー豆マリネ・有機玄米ごはん)、緑茶、Bread ココアマフィン


月曜レッスン。安河内 ビランクスヨーガ。最近太陽礼拝が短く感じる。もっとやりたいならおうちでやりなよー自分。その後横向いてピラミッドのポーズ… は、肩甲骨を寄せるために両手を背中で合わせるんだけど、相変わらず手首がくっつかない。最初は辛うじてくっついているけど、上体を倒していくにつれ離れていく。肘から前腕にかけてが痛くて。肩が外旋しない分両手が近づいてないからなのか、肘から先の可動域? が小さいからか、その両方か、他にも理由があるのか知らないけど、毎回あーあと思う。とは言えこのポーズ結構好きなのだ。立位だと足で踏めるし、重力の助けがあるからか、座位の開脚前屈よりも無理ぎゅうぎゅうな感じなく股関節を回してる感じがあるから。もっとぴったり折り曲げたい気もするけど、そうすると重心が前に行き過ぎる。うーん。でも、座位の開脚前屈の時は、接地しているふくらはぎの外側で踏むって言うけど全然踏む/押す力が足りないし、しかも (最近… というか、前回やった #では) 坐骨も着けたままって指示するからほんとにちょこっとしか動けなくて、達成感が全然なかったのと比べるとほんとに気持ちいい。あとは花環から床に手を着いてその押す力を締める力で足を上げるってやつ、足を寄せられない謎はやっぱり股関節が開かないからだったり、どうしても股関節関係にばかり意識がいってしまう。できないことは気になるのね。でも杖 (staff, staffs/staves) のポーズなんかは、マットニュートラルやったり、エアロで引き上げを意識するようになったおかげで、どう身体を使えばいいかわかるようになったつもり。少なくとも以前よりは。あっ、そうそう、スフィンクスも右足の方は足を持つのがやっとで床に近づけるなんてもってのほかだし、片足英雄座みたいな姿勢も右足を折り曲げる方、できない。交通事故で骨折した影響もあると思ってたけど、実家でアルバムみてたら、ギプスしてたの、左足だった! 父も右足って言ってたのに、嘘ばっか〜。で、思い込みというのは恐ろしいというか、ある事態についての理由付けは、その理由が正しいか否かに関わらず、それによって納得することでメリットがある場合もあるけれど、納得してしまって済み事項になることもあるかもなぁと気付いた。股関節に関しては諦めはしないけど。長い目で見るけど。

<間食その2:2:50pm>
1本満足バー (マカデミアナッツ入り シリアルブラック)=198kcal、ミルクティー (Uva)


一番ヶ瀬 CXWORX30。CX も新曲 2回目。やっぱりきつかった! 幽霊レッスンのふふ。という笑いとはまた違って、爽やかなままテンション高っ! なところに笑いが出てしまう番くんレッスン。
CXWORX#9-1 "Some Nights" やっぱりきつかったー。
CXWORX#9-2 "In for the Kill" そしてこれ! レッスンじゃなかったらすぐ心折れて崩れ落ちると思う。
CXWORX#9-3 "I Don't Care" 右膝、注意しないと痛い (涙)。
CXWORX#9-4 "Turn All the Lights on" スクワットは何故か幽霊先生でやる時の方がきつい。先生の表情のせいか? (笑)
CXWORX#9-5 "Guilt" この、足スプリットのサイドプランクからのヒップレイズ?、やっぱりきつい!! 内腿も使わねば。
CXWORX#9-6 "Run This Town" 上体を斜め後ろに倒してお腹に力を入れキープするって説明、わかりやすかった。日曜はブリッジの時チューブの負荷が十分感じられなかったけど、かなり頑張って腕で下ろしてみたらきっついきつい! でも骨盤の左右の形が違うから同じように負荷をかける? のも左右の骨盤の高さを揃えるのも超難しい!!

<間食その3:5:50pm>
Fauchon ショコラ・ショー+熊本 Ange Michiko チョコレート


松永 BJ30。2日続けてやったので前半の動きは大まかにはもうわかった。これからは鏡を見て、恥ずかし過ぎない動きができるようにしていこうー。
BJ#63-1 "Numb" Sタッチしながら片手 (ぱー・手首折り曲げ) がへっぽこな動きにしかならない。要研究。
BJ#63-2 "Whip it" チェストパンプ前進の後の肩を回しながら下がるとこも、もっと踊ってるようにしたい。
BJ#63-3 "She Doesn't Mind (Pitbull Remix)" バウンスしながらのウェーブはなんとなくできてはいるけどなんかわざとらしい気がするのでこれも何とかしたい。
BJ#63-4 "What Can We Do (A Deeper Love)" 左手真上→右手肘曲げて振り振りのとこの首は、振るというより倒す、だな。
BJ#63-5 "Greyhound"
BJ#63-6 "What Can We Do (A Deeper Love)"
BJ#63-7 "Boyfriend" これはやっぱ無理ー! 腕は無理に付けようとせずに自然に動くように、ってことだったけどそうしてみたら人と違う動きになってるような (汗)。
水曜に文さんの動きも見れるのが楽しみ! ジャムはいろんな人のを受けるのが一番勉ためになるのよね〜。

<夕食:6pm>
ぱんや東條 きのこのデニッシュ、Bread ロールサンド (ポテトサラダ)、グリル原木椎茸、有機人参スティック、ミルクティー (天の紅茶)

<今日の英語>
palpate 触診する
fascia adj. myofacial
胸鎖の sternocleidal/ sternoclavicular cf. clavicle=collarbone
上腕 brachium/ 上腕(骨) humerus=upper arm (bone) adj. humeral
しこり lump
articulatio coxae=hip joint
articulatio genus=knee joint
articulatio sacroiliaca/sacroiliac joint/articulation cf. os sacrum

樫村 BC60。月曜ゴールデンタイムのかっしーコン、2回目は新曲! まぁ間違いもあったけど、一生懸命だし、いいレッスン・わかりやすいレッスンをしようという心意気が伝わってくるので、気持ちよいとすら思った。すがすがしくてね。あと、若いねー、若いっていいねーと思った。間違えた時のすみません pushup も、立派な体格が栄える元気な動きも。宮川君は美しく正確に、でもガシガシ動いてくれてたけど、かっしーの動きを見てたらところどころで、若さ溢れるというより適切な表現が見つからない大きな動きをするのね。若い犬が やっぱり犬かよw 遠慮・躊躇なく、体力的な制限もなく、ぐおーーーっと無心に追いかけっこする、ただ走る、みたいね。見てるだけで元気もらえる。
mix の時は全然 OK じゃん! と思ったセット間の縄跳びステップワークがずれてるのだけはどーしても気になるけど、他は次のレッスンの時には間違わないだろうし、問題なし。信用できる海老蔵もいるし。ちうわけで、今日も楽しくコンバットできた♪ かっしーありがとう。
BC#54-1a "What Doesn't Kill You (Stronger)" ジャックのところはフロントスタンスだよね? 
BC#54-1b "Blow" レッグチェックの説明、すごくわかりやすかった。
BC#54-2 "Turbulence"
BC#54-3 "Gona Love Me" この曲の時だったかな、また思いっ切り曲の途中で水飲むかっしー。隣のなみさんと顔を見合わせる。そりゃ曲間たしかにずっと説明してたけどね。
BC#54-4 "Paradise City" 2重跳びの最後のとこ、タックジャンプみたいに膝曲げてぴょんぴょん跳ぶかっしー。それ上北君もえびぞーもしてなかった! ニコニコ見てた。お前もやれよって?
BC#54-5 "Invincible (Barracuda Album Mix 2012)" 
BC#54-6 "DOA" プリッツじゃないので、と言って、完全にネタ、と告白。
BC#54-7 "The Switch" ランニングマンニーの時はサービス=体力を消耗する円を描くような移動。
BC#54-8a "Dark Skies"
BC#54-9 "Internet Friends"
BC#54-10 "Payphone"

<間食その3:6:10pm> ファーム いきなり団子、有機ほうじ茶


大本 BH30。新曲 2回目! ショートはトレーニング的には物足りないけど、短い時間の割にはいろんな曲聞けるのはいい。大本ちゃんはやっぱり落ち着いていて新曲もノーミスでさらりとこなしたー!
BH#59-1 "Princess of China"
BH#59-2 "With or Without You" このクラスの構成は 3曲目が入らないのが何度受けても残念だけど、今回のは 2曲目に warrior 1,2 入ってるし、曲も大好きだからかなり救われる♪ でもやっぱり楽しい 3曲目がしたいよね〜。
BH#59-5 "Born to Die" こーち BH60 の初回では省略されるから今日が初受け! 右股関節を開くスワンが全然できないのでもぞもぞ。ハム攣りそうになるしね。
BH#59-8 "If My Heart Were a House" 
BH#59-9 "In My Arms"
BH#59-10 "If I Rise"
BH#59-11 "Contentment"

大本ちゃんと話してたら思いもよらないコーナーから立体様が現れて、頭下げてくれた!! きゃっ! 思いがけなかったのと話し中だったから、なんか半分無視したようなちゃんと挨拶返せなかったような感じになってしまって後悔ーー!! いやーーん 2013年初だったのにぃ。

<レッスン>
ビランクスヨーガ (60) (安河内)
CXWORX30 (一番ヶ瀬)
ジャム30 (松永)
コンバット60 (樫村)
ヒーリング30 (大本)

 
Posted by : tocotkk | コナミレッスン | 10:18 | comments(0) | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 10:18 | - | -
コメント









TOP