blabbin' on about my faves
食べたものとスタジオ & プールレッスン@コナミの記録など
<< 日本マスターズ! (編集中) | main | 香椎水陸 3本♪ (編集中) >>
昼天神で 3本、夜はプール自主練のみ

今井 BC45
BC#45-1 "No Easy Way Out (Radio Edit)", "Are You Gonna Go My Way (Ti-Mo Remix Edit)" 空手パンチゆっくり構えてからのとことかが抜けてるー。やっぱり詰めが甘い今井氏だったけど、身体の使い方を色々言ってくれて最近受けてる人の中では 1番へとへとになれるコンバットなので自分がしっかり動ければいいことにする。
BC#45-2 "Back to Innocence" あ〜大好きだーこの曲。
BC#45-3 "Because the Night (Breeze & Unknown Remix)" 甲斐ちゃんも今井氏も最初の右リードが終わった時に縄跳びやるのよね…。天神コリオ?
BC#25-4 "Jigga Jigga (Flip & Fill Remix)" これ、前は好きだったけど今井氏があまりにやり過ぎるのであんまり好きじゃなくなった。#25-5 も。
BC#25-6 "Sweet Child of Mine (Cheeky Trax Remix)"
BC#65-7 "Party Monster" 
BC#65-8 ""
(BC#65-10 "Love Me Anyway") 簡易ストレッチ。ほんっとに簡易だったw

石川 BB45 (flexibility)。
BB#80-1 "Thief" ソフトブロックのとこはゆーや君も上体斜め前にしてなかった。
BB#80-2 "Anyone" 
BB#80-3 "To Be Free" 
BB#80-4 "Praying" ん?? bird pose のある方の曲やらなかった。それは 45分 FX のデフォルトなのか、ジャム45 でも人より少なくしかやらないからイマイチ信用できない私がいた。
BB#80-5 "I Like Me Better", "Wild Thought" frog で身体を前に動かす時は release というようなことを言ってた。なーんだ、みんな後ろに動かす方がきついんだ。
BB#80-8 "Don't Tell Me" 
BB#80-9 "Save Yourself" 
BB#80-10 "Outro (Instrumental)" 
BB#80-11 "Walking on Air"

関節が柔らかくなるトレーニング (50)。ゆーやバランスで終了の予定だったんだけど、終わってストレッチしている時に Yさんの奥さんからこのレッスンのことを聞いて急遽出ることに。城南でも同じタイトルのレッスンを何度もやってて興味を持ってはいたのだけど毎回 Les Mills プログラムの裏だったり私が他店に行く日だったりして機を逸していたので。参加者は年配の女性 2人、男性 1人の 3人だけだったところに駆け込んでたった 4人だったけど、勿体ない! というくらいためになるレッスンだった♪
内容は、前屈・後屈・側屈・回旋をスムーズに行うためのトレーニング… と呼んでいたけど、強度的にトレーニングと呼ぶ程ではないような準備運動みたいな動きだった。とは言え深層筋のトレーニングだって大汗をかくものではないけどれっきとしたトレーニングだからな。まず前屈後屈をして可動域を確認したり詰まっているところ・伸びているところなどを感じる。その後、片足ずつ足の指を広げて (指を甲の部分… 多分 MP関節と言われるところ… まで意識して広げるという指示にほぉ! となる♪) 持ち上げ、足首をフレックスにして、前腿に力を入れて脚の後ろを伸ばした後、前屈。前屈はし易くなるが、後屈は先ほどよりもしにくくなる。次にふくらはぎに力を入れてつま先立ちになる、踵を下ろす、を交互に繰り返す。3~40回やったかな。運動習慣がない年配の方にはこれでも大したトレーニングなんだろう。両足を開いたスクワット姿勢から同様のことをやった後、後屈。後屈はし易くなるが、前屈は先ほどよりやりにくい。で、今度はつま先上げと踵立ち (足関節の背屈と底屈?) を交互にやる。
側屈は、立位で左右の可動域を確認した後、膝立ちで骨盤の動きを制限した後同様に確認。その後、側屈して縮む側の肋骨を手で押すと、肋骨は胸椎と対になっているので、肋骨を押すことで胸椎も動き、背骨が楽にカーブを描いて押しているのと反対側の体側がぐーっと伸びる。
最後の回旋は、立位で片側の肩甲骨を内転、反対側を外転 (背中の皮膚を伸ばすように、という指示だった) とか、手は自然に垂らしたままで片手は肩関節外旋、反対側を内旋とかをした。座位の開脚状態でもやったな。
ほんの数分繰り返して特定の方向に動かしただけで可動域がこんなに変わるということは、生活上での動作・姿勢の癖、非対称な動きの繰り返し (バッグを片側で持つとか TVや時計がある方を何度も見るとか) がどれだけ影響を与えていることか! そもそも人間の身体は完全左右対称でもないし、非対称が生じるのは避けられないことだけど、そのまま差異を助長するだけより調整の仕方を心得ている方がいい。他にも、今日の 4つの動作は Bodybalance やヨガでもよく出てくるのだけど、その姿勢を作るためのキューや注意点が、レッスンに出てこない動きについても関節の使い方、四肢の動かし方のヒントになるはずだということに気付いたりして気付き・喜びの多い時間だった♪

レッスン後ちょっと質問をしたら、丁寧に色々教えてくれて、パーソナルを頼んだらすごく高い人なのに恐縮〜。左側が、腸腰筋や腹横筋? 腹斜筋?? が起動しにくいことを言ったら胸式呼吸をすることを教えてくれたんだけど、片側ずつやったら確かに左側が呼吸がしにくい。胸郭を膨らましたり縮めたりが上手くコントロールできなかった。でもしばらくやった後、座って膝を伸ばした左足を腸腰筋を使って持ち上げてみたら、いつもは大腿四頭筋にすぐ力が入ってしまうのに、ちゃんとお腹に力が入って前腿が攣りそうに収縮することがなかった。コアって何なの? ってことを掘り下げたくなったと言うか、だからピラティスでは呼吸があんなに重要視されるのか、岸さんの有料ピラティスレッスンも受けてみたい! となった。はー面白かった!!


夜は、しばらく受けてないパンプを受けたかったのでまーくん BP60 に行きたかったのだけど疲れてしまいダラダラ。結局遅い時間にホームのプールへ行くのみに。まぁ昼間充実してたからいっか〜。


<レッスン>
コンバット45 (今井)
バランス45 (FX) (石川)
関節が柔らかくなるトレーニング (50) (岸)
(ストレッチ 15 min.、プール 900m)

 

Posted by : tocotkk | コナミレッスン '18 | 20:48 | comments(0) | -
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 20:48 | - | -
コメント









TOP